ブログトップ

Veggie Disco

veggiepunk.exblog.jp

<   2009年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

減らない食材

e0194046_720814.jpg


我が家は5人家族の子ども三人なのだけど
その中の一番の大食い上位3名が
現在渡英中。
そして随分長いこと忘れてたこの感覚に
ついていけずに食材が余ってしまうのだ。
仕事で出るあまりだとか余分に調理した分で
アレンジする癖がついており、
それは瞬く間になくなるという図式が当たり前の
毎日が、急に食べる人たちがいなくなり、
小さな人と私だけで小さなお皿数枚と
コップで洗い物も小さい。
正直、ものすごく楽・・・。
でもね、やっぱり食べてくれる人あっての
料理なのだな、とさみしい思いもしてる。
朝ごはんもこんなふうに
おままごとみたいだ。二人で小さなお皿でつまんで
おしまい。毎食毎の山のような洗い物がない!
こればっかりは・・・うれしいとしか言いようがない。
久しぶりのイギリスでのホリデー、楽しんでおいで~!
思ったより。。母は小さい人と二人っきりのこの生活、
満喫しております。

訪問のしるしによかったらクリックしていってくださいませ。
にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ
にほんブログ村
[PR]
by veggies_punk | 2009-12-18 07:22 | 料理のこと | Comments(0)

だし醤油

e0194046_1361497.jpg

あるとき昆布を水に浸してそのだし汁で
車麩を戻して料理しようとしていて、うっかり
用事が出来てそのままでかけてしまい
家に帰って昆布からたっぷりと出切った
緑色のだし汁を味見してみたとき
そのうまみの深さに驚いたことがある。
昆布だけでこれだけおいしいうまみがでるんだなあと
感動して、だし醤油をつくるようになった。
お店で売っているものにはアミノ酸が入っていて
キーンとしたへんなうまみがあり、それがとても苦手。
乾燥シイタケやにんにくを一緒に入れるとより深い味わいになって
それだけでつけだれになったりするのだけど
最初はとにかくこれだけで作って食べて見てほしいなと思う。
あまりの簡単さにだし醤油、お店で買わなくなるでしょう。
昆布のパワーに感動。

お醤油 400cc
みりん 100cc
を鍋に入れ沸騰したら弱火で3分ほど煮る。
完全に冷まして昆布5センチくらいのものを2つほど
入れた消毒済みの容器に注ぎ、保存する。
2-3時間で味がでているのでぜひアツアツ湯豆腐や
目玉焼きで試してみてね。



訪問のしるしによかったらクリックしていってくださいませ。
にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ
にほんブログ村
[PR]
by veggies_punk | 2009-12-10 13:09 | 保存食 | Comments(0)

マヌカハニー

こちらがうわさのマヌカハニー。
ヴィーガンやマクロでは禁物のはちみつなのだけど・・・
毎日スプーンに半分、疲れが激しいときは朝晩二回摂る。
e0194046_8491111.jpg

UMF10以上でないとあまり効果は期待できないらしいのだけど、
友人が疲れ気味の私のために持ってきてくれて
飲んでみて以来その効果にびっくりしている。
とくにとても疲れていて寝不足の時こそ効き目が
わかるので生活が不規則になってしまって疲れが
どうしてもたまってしまう人などはぜひ試してみて~。
例えば、忙しい時期ケータリングの仕事が3日間くらい続く時があり、
そんなときは子どもの世話が
ふつうに夜の9時とか10時まであるから、
そのあとから仕込みの準備に入り、
夜中の2時くらいまで仕込みをしてから目覚ましを5時にかけ
5時から子どもが起きるまで仕込みして、子供らが起きて
朝ごはん準備。
学校と保育園へ行ってから猛スピードで残りの仕込みをして
現場へ行く。そして帰ってきたら1時間くらい寝てから
翌日の準備に入り、
又子どもが帰ってきて、最初からの繰り返し、というのが
数日続くことがあり、そんなときは車の運転も危ないし
30代前半のときとはなんだか様子が違ってきた今日この頃(笑
でもこれを飲んでから、全然へっちゃら。
いつも頭がしゃっきりしているし、疲れもあまり感じなくなったから
自分ち用のパンを焼いてみたり、休めばいいのに
いろいろ他の仕事もしてしまったり。
友人には本当にいいもの教えてもらったなあと感謝。
そして何より、はちさんに感謝~。
みつばちたちが楽しく健やかに働ける地球にやさしいことをしよう、
と改めて思う。
義母と義父は何度かニュージーランドへホリデーに行っていて
そのたびにマヌカハニーのハンドクリームとかボディローション
などをお土産に買ってきてくれていて身近にもマヌカ製品は
結構あったのだけど、本物のはちみつを食べるのはこれが
初めての経験。抗菌作用があるので
風邪もひきにくく免疫機能を高めるので家族で続けようと思っている。

訪問のしるしによかったらクリックしていってくださいませ。
アクティブマヌカハニー UMF15+ 250g ハニーバレー(100% Pure New Zealand Honey)マヌカ蜂蜜
[PR]
by veggies_punk | 2009-12-10 09:09 | 食材のこと | Comments(0)

ベジタブルストック

e0194046_9342094.jpg

このベジタブルストックは数年愛用していて
イギリスからいつも送ってもらっているもの。
イーストとグルテンフリーでさらにオーガニックで
味が良い。このくらいの味は出せないのだけど
自分でも簡単にベジストックは作ることができる。
普段のご飯の支度の時にカットするにんじんの固い頭の部分、
たまねぎの皮、にんにくの固いところと皮、セロリの葉、
キャベツの芯、すべて生ごみで出していたものを
ジップロックに入れて冷凍庫へ。いっぱいたまったら
時間のある時を見計らって
鍋に2リットルくらいのお湯をわかしてくず野菜を入れ
コトコト40~60分だしが出るまで煮て、
最後にキッチンペーパやガーゼで濾して出来上がり。
にんにく多め、たまねぎ多め、じゃがいもの皮は入れない、
ドライハーブや粒コショウなども加えて煮込むと
ワンランク上に出来上がる。
こちらもタッパーなどに小分けにしておいて冷凍しておけば
いつでもストックとして使える。
煮込んだ後の野菜は生で捨てるよりもかさが減るし
野菜だけのゴミなのでそのまま
庭に埋めたりコンポストにもできて環境にもよいのだ。
野菜くず、そのままゴミ箱へぽい、とする手が止まるかも。
カレーのときはまな板の横にジップロックを忘れずに。



訪問のしるしによかったらクリックしていってくださいませ。
にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ
にほんブログ村
[PR]
by veggies_punk | 2009-12-09 09:47 | 食材のこと | Comments(0)

甘~いお菓子のリクエスト

e0194046_9431859.jpg

夜夕食が終ってこたつに入ってぱらぱらと
洋書のお菓子の本をめくっていると
横で上の子2人がこのお菓子のページにくぎ付けに。
「マミー、食べたい食べたい食べたい!!これ、
絶対に作ってほしい!」
2人して甘いものモードだったようで
かなり熱狂的にお願いされて母はがんばった。
作ること自体は楽しみでもあるけど、
なぜなら私自身はこういったお菓子、全然食べたいと
思わないから・・。
イギリスでは見たことも聞いたこともなかった
お菓子でその名もウーピーパイ。
ハンバーガー?というくらいのボリューム。
ケーキの部分はココアたっぷりの生地を
重層で膨らまし、
中はマシュマロを一度弱火で溶かしてから
又固まりかけるときに挟み込んでみた。
オリジナルレシピだと
マシュマロクリーム(にほんでは見たことない)
に粉砂糖とかバターをたっぷり混ぜるよう。
チョコレートでコーティングすればまるで
小さいころ、大好きだった
ロ○テのチョ○パイだ。あのジャンクの塊の
ようなものを食べさせるよりはいいだろう・・。
と時にこんな檄甘おやつも焼いたりする。
2歳はまだまだ大丈夫。見ても全く興味なし。
私と一緒にレーズンと全粒粉をライスミルクと
紅花油で練って焼いたクッキーを「んまい。んまい。」
と食べてくれる。
できるとこまでやったら、
あとはある程度ゆるゆるで育ててあげたいと思ってる。
そしていつかちゃんと自分で軌道修正できる時が
来ると思うから。
一人立ちしたときにすべてが吹っ切れて
毎日チョコレートバーを持ち歩き、
ファストフードに毎日通うような人には
なってほしくないから、そして
きちんと自分の体質を
理解しながら自己管理できる人になってほしい
からこその私の選択。
学校や友達とのパーティで、
みんなとおいしいもの食べて笑って遊ぶ
時間が身体に悪いことなわけないと私は思っている。
長男はアレルギーがひどいので
そういう不摂生をしたあとっていうのは必ずアトピー
や喘息は悪化するけど、
そういう経験もあるからこそいろいろ
学んできてくれたと思う。
我が家では’’気持ちの健やかさ’’が常にプライオリティ。




訪問のしるしによかったらクリックしていってくださいませ。
にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ
にほんブログ村
[PR]
by veggies_punk | 2009-12-08 09:52 | Diary | Comments(0)

冬のいつもの作り置き

e0194046_923884.jpg

玄米は塩を加えると完全食になるので
朝ごはんとか、夜忙しいときに
おなかが空き過ぎて不機嫌な子にぱぱっと
温めて食べさせられるので良く作り置きする。
塩だけのおかゆはもうなかなか食べてくれないから
トマトリゾットが一番多いかな。
スープストックでコンソメ風に炊いたり
カレーパウダーで炊いたりもする。
以前玄米で炊きこみご飯風に炊けないかと
いろいろ研究したことがあったけど
結局、リゾットが一番おいしいという結果に。
パリッとおこげ風にしたかったら
一度冷ました後、フライパンで焼きリゾットにすると
又違った食感でおいしい。
旦那さんは朝お米類が食べられないのにこれだけは
冬になると喜んで食べている。
次の日はコロッケを作るお楽しみもあり。
だけど最近は上の子2人がものすごい量を食べるようになり
毎度のご飯の残り物というものが出ることがとても
少なくなってきた。以前はそれをどう翌日アレンジしようかと
考えることが多かったのに今は逆に’余らないかな~・・
余ったら明日○○にして食べられるのに’と内心思うことの
方が多くなってしまった。
とはいえまだ10歳と8歳。そして末っ子のもうすぐ2歳は
2歳にして彼らの半量くらい食べるという末恐ろしい食いしん坊。
彼らが中学生、高校生になったとき、
今年で6年目になるケータリングの仕込みの技が家庭でも活かされる
であろう。恐ろしや・・・。

*今月号レタスクラブにて子どもがいても家の中すっきり、の
取材を受けました。機会があったらご覧くださいね。
要はモノを買いすぎないこと、
貯め過ぎないことが本当は一番のコツかもしれませんよね。
絶対にこれは必要。とゆるぎなく思うものしか手に入れないこと。
見つかるまで他のものは買わないこと。そして年をとるごとに
そういったものってそうしょっちゅう現れなくなってくるものです。
訪問のしるしによかったらクリックしていってくださいませ。
にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ
にほんブログ村
[PR]
by veggies_punk | 2009-12-08 09:24 | Diary | Comments(0)

e0194046_22434734.jpg

小麦粉はとにかくよく使うので
まとめて こだわり食材 572310.comさんにて
通販している。
この際腐るもんではなし、糖類や甜菜糖の
グラニュー10キロ・全粒薄力粉5キロ・
全粒強力粉5キロ・パン用強力粉5キロ・お菓子用
のきめの細かい薄力粉ドルチェを5キロ購入。
ポストハーベストなどの心配のないものや
オーガニックのものをなるべく揃えるけど
それだけ傷みやすいかと思うからたくさん使わなくては。
たっぷりあると毎日心おきなくベーキングが楽しめるし
買い物に出た時に小麦粉から
作られた製品で無駄遣いをしなくなる。
さすがに砂糖は無理だろうけど粉類はきっと一年で
使い切れる量。普段の仕事と、イベントなどで大量のお菓子を
焼く時期もあるから。この食材店は
たかきび粉とか、もちきび粉とか
亜麻の実の種とかめずらしいものも手に入るし、
オーガニックのトランスファットフリーの
ショートニングもここで購入している。
いくらこの製品は安全とはわかっていても
ショートニングの白い油の塊を見ると
すべての脂分をこれに置き換えてお菓子を作るのが
なんとなく気になるので、脂分の配合の半分以下にして
使っている。サクサクとしっとりを同時に感じられるような
食感にしたいときとかとても便利。
マーガリンやバターでしか果たせない役目を植物100%で
まかなえるのだから。ヴィーガンのパイなどの注文のときには
本当に欠かせない代物なので、ヴィーガンおやつに
興味のある人はぜひ使ってみて。
*********************
読んでいただきありがとうございました。
よかったらクリックしていってくださいね。
にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ
にほんブログ村
[PR]
by veggies_punk | 2009-12-05 23:16 | 食材のこと | Comments(0)

BAKING!BAKING!

人は忙しければ忙しいほど、自分の
したいことに時間を費やそうと努力
するもの。疲れているから寝ればいいのに・・
翌日はどうせ時間がないだろうと思うと
またまた台所で何かしている。
そして朝がつらいのもわかっちゃいるけど
やめられない。先日友人にいただいた
マヌカハニー(ものすごく効くらしい)
で乗り切るのだ!
一人夜中のBAKING祭りの模様。
古いショルテス君がいったい急にどうしたの。
と驚いていることだろう。
写真、暗い中で急いで撮ったからこんなんあり?!
という感じで申し訳ない。
クレームブリュレ・チーズケーキ・
フォカッチャ二種・ミニキッシュを一気に焼いた。
e0194046_856138.jpg
e0194046_8563740.jpg
e0194046_8565630.jpg
e0194046_857236.jpg

ガスオーブンでブリュレはうまくいくのか?
(低温でじっくり蒸し焼きにしないと
あの特徴的ななめらかでまったりした
テクスチャーにならないので)
そしてフォカッチャのように高温で焼き上げるものはどうなの?!と・・。
いつも以上においしく出来上がり、ご機嫌だった。
ただし、火が立ち上がるまでは問題。
スターターが壊れているから
マッチなどでボッ!と下火部分に火をつけて
ガスと空気穴のボタンを手で1分くらい押し、
そーっと放して時間をかけながら温度設定
ダイアルを回す。途中で火が消えたらまたやり直し。
まきストーブの火おこしと同じくらいの時間
がかかることも。一度火が付いてしまえばしっかり
燃えて、途中で立ち消えすることもなく焼ける。

先日書いた記事の輸入ガスオーブンの話で
完全にあきらめてこの古いオーブンと付き合う覚悟を
した直後、問い合わせだけしておいた
会社から電話が。。なんとあと2台だけ
ロジェールがあるという。頼めばなんとか設置していただける
と言われたのだが、どうしても今
完全に壊れたわけではないこの子を手放したくないという
気持ちが強くなったし、いつもの自分の生活する上での
モットーが「これ以上の便利は要らないよ。」なもので
冷静になり丁重にお断りした。
悩みに悩んだ挙句の現状維持。またいつものパターンだ。
[PR]
by veggies_punk | 2009-12-02 09:15 | Diary | Comments(0)