ブログトップ

Veggie Disco

veggiepunk.exblog.jp

<   2009年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧

クリームティ

e0194046_1063344.jpg


雨が降っていて家でスコーンを食べるのはまさに
イギリス生活を思い出させる。
あまりに雨が続くと朝から気分が滅入るから
たまには朝の10時のお茶できちんと紅茶を淹れて、
ティーセットを用意して、ティーポットも
ティーコゼでカバーしてソファにゆっくり腰掛け
苺ジャムとクロテッドクリーム、まだ温かいスコーンを
一緒に食べた。
いわゆる「クリームティ」と呼ばれるもの。
思えば10時には必ずお茶の時間をしていた気がする。
子どもを連れて近所のお遊びグループのようなものに行っても
誰かのお宅へお邪魔しても10時になるとお茶かコーヒーどちら?
と聞かれてビスケットが一緒に出る。
大きな缶に入ったビスケット。とても懐かしい。
7年前のことになるけれど
コーヒーは当時まだイギリスで流行り始めたときで
日本のように流行をすぐに家庭に取り入れたりしないイギリスの
一般家庭ではまだインスタントコーヒーが普通だったから
飲んでもどこかの本に書いているように雨の日の水溜りのような色をして
おままごとの泥水のような味がした。
だから決まって私は「TEA PLEASE」と答えた。


画像のこと。
全粒粉の入ったスコーンにたっぷりのクロテッドクリームを
挟んでメープルシロップをとろり・・・
と思ったでしょうか?
実はこれは生のカシューナッツを使った
生クリーム(?)。リッチさを出すのに
豆腐のクリームでは限界があり、気分によって生クリームの
代用としてナッツを使う。生ナッツを使うのがコツ。
クレープなどのフィリングにも使えて
糖分を入れなければポテトグラタンなどにも使える。


*************************
読んでいただきありがとうございました。
クリックしてもらえるとうれしいです。


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村

Copyright Veggie_Punk All Rights Reserved
このブログ上にあるレシピと画像の無断転写を禁じます。

お問い合わせは veggiedisco@hotmail.co.jp までメールをお願いいたします。 
By VEGGIEDISCO
[PR]
by veggies_punk | 2009-09-29 10:10 | Diary | Comments(0)

玄米と息子

e0194046_12464591.jpg

思えば私が玄米を炊き始めたきっかけになったのは
長男のアレルギーだった。
子どもたちにはいろいろと悩まされ、そのたびごとに
いろんな気づきがあり、「たいへんたいへん」
なんて言っているけど本当はありがとう、と言わないと
いけないのかもしれない。
本々食が細く野菜が大嫌いだった2歳ころの長男。
お皿には必ず毎日野菜のごはんを乗っけて出した。
食べなくても必ず毎回。ほんのちょっとでも。
保育園の協力もあって卒園する頃には好き嫌いもなくなり
今ではこちらがストップをかけるほどの大食いさん。
ただ、玄米だけは出すと嫌がった。でも2歳のころの
野菜のごはんほどの頻度でなくても、私が食べたいと思えば
遠慮なく玄米を出し続けた。「え~。やだ~。」と言われても
「これしかないよ。」
残されても、まあ一食主食ぬきでも死にはしないでしょう、と
こんな気持ちで。
それがついこの間
丁度夏が終わって雑穀やみそ汁がおいしく感じられる
秋晴れの肌寒い日のこと。玄米菜食ごはんメニューを食べた
長男。「玄米って~、おいしいねえ~。」
母はこの一言を待ってました。
カレーととろろごはんのときは特に、最高なんだそう。
わかっているではないか・・!10歳。
わたしも子供のころ苦手だった五目豆が週に一度は食卓に
上がって、嫌いだったはずなのに今ではとてもなつかしく
思う実家の味だったりするから、いつものご飯は
子どもにとって大嫌いが大好物に突然異変する可能性を秘めている。
食べてほしいな、と思ったらしつこく横でおいしそう~に
食べ続けるのが一番の近道なのかもしれない。



*************************
読んでいただきありがとうございました。
クリックしてもらえるととってもHAPPY


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村

Copyright Veggie_Punk All Rights Reserved
このブログ上にあるレシピと画像の無断転写を禁じます。

お問い合わせは veggiedisco@hotmail.co.jp までメールをお願いいたします。 
By VEGGIEDISCO
[PR]
by veggies_punk | 2009-09-25 12:49 | Diary | Comments(0)

畑仕事


e0194046_16122533.jpg

畑から見える山の景色を眺める。
丁度向かいの小高い丘の上を子どもが駈けている。
長いこと草木がおいしげっていたその丘は小気味よく
きれいに刈り取られて収穫後の田んぼのようになっている。
山々しか見えないその景色がいつまでも変わらなければいいのにと
願いつつ平地になった丘の奥に続く景色を楽しむ。
秋の空気が作る樹の葉の音色に耳を傾け、埃っぽい土を掘り起こす。
さて何を植えようか。

**************************************

クリックをしてくれると楽しくなります。


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村

Copyright Veggie_Punk All Rights Reserved
このブログ上にあるレシピと画像の無断転写を禁じます。

お問い合わせは veggiedisco@hotmail.co.jp までメールをお願いいたします。 
By VEGGIEDISCO
[PR]
by veggies_punk | 2009-09-16 16:13 | Comments(0)

味噌

e0194046_8355897.jpg


麦みそ、大豆みそ、今年は5キロずつ
合計10キロ仕込んだので
3月だというのに汗をかき、しばらく
大豆を見たくないほどだった。
3月頃仕込んだ味噌を夏の始まりに一度
かき混ぜて詰めなおす作業がある。そのときには
すでに芳醇な香りを放っていて味見をすると
まろやかでおいしいのだ。
夏が終わって少しどきどきしながらふたを開ける。
上の方にたまり醤油ができていたら上出来。
たくさんおすそわけしても十分
一年はもつ味噌が出来上がり、充実した気持ちになる。
お客さんに出したり
おすそわけするとき、なんとなく照れくさく
「手前味噌ですが・・」などとうつむき加減でいいながら
実は内心うちの味噌が一番おいしい。と皆密かに
思っているのかもしれない。
田舎のおばあちゃんたちは
きっとそうに違いない。

大豆1キロ
麹 1キロ
塩 400g

大豆は一晩水に漬け、
塩と麹は混ぜておく。
大豆をたっぷりのお湯でやわらかく茹で、
ゆで汁をボウルなどにとっておき、
大豆の水気を切ったらすりこぎや
マッシャーで潰す。
塩と麹とむらのないように良く混ぜ、とっておいた
ゆで汁でやわらかめの粘土くらいの固さにする。
消毒した容器にハンバーグのように
丸めてボール状にしてから隙間の無いように詰めていく。
最後ラップで覆い、その上に落としぶたのような
ものと重しをして冷暗所で保管。
3月に仕込んだ場合6月頃一度開けて
底から良く混ぜ、再び同じ要領で詰めなおし、
秋には食べごろ。


*************************
お味噌、うちでも作ってみようかしら?
と思ってもらえたら
クリックよろしくお願いします。
おいしい味噌はだしが要らないほど
旨みがありますよ。
読んでいただきありがとうございました。


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村

Copyright Veggie_Punk All Rights Reserved
このブログ上にあるレシピと画像の無断転写を禁じます。

お問い合わせは veggiedisco@hotmail.co.jp までメールをお願いいたします。 
By VEGGIEDISCO
[PR]
by veggies_punk | 2009-09-12 08:37 | 保存食 | Comments(0)

イベント追記

e0194046_10473684.jpg

先日お知らせした
10月24日(土)
おにぎりの会のイベント申込、ありがとうございました。
告知内容はこちらをクリック。
おかげさまで
もうおにぎりの会がいっぱいに
なってしまったので
第二部を設けることになりました。
11時~12時30分 おにぎりの会 1部
13時~14時30分 おにぎりの会 2部
15時~16時   お茶とおやつの会
というスケジュールになり、
2部の方と
お茶の会はまだ若干空きがあります。
わくわくしてきました。とっても楽しみにしていますね。
レシピブックの撮影にも気合いが入るってものです。
どうぞよろしくお願いいたします。
e0194046_10531952.jpg



*************************
クリックをしてくれると楽しくなります。
どうぞよろしくおねがいします。


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村

Copyright Veggie_Punk All Rights Reserved
このブログ上にあるレシピと画像の無断転写を禁じます。

お問い合わせは veggiedisco@hotmail.co.jp までメールをお願いいたします。 
By VEGGIEDISCO
[PR]
by veggies_punk | 2009-09-10 10:54 | Comments(0)

そばの実のミートソース

e0194046_15202319.jpg

化学調味料のうまみとも匹敵するような
素晴らしいうまみをもつトマトは
そのままにんにくと煮ただけでも食が進む。
大食いさんのいる家庭ではトマトソースの作り置きは
必須。
それさえあったら、たくさんパスタを茹でるだけで
なんとか全員のお腹を満たすことができる。
我が家では忙しい日のご飯のお助けナンバーワン。
育ち盛りの子はトマトだけだと物足りないし、
お母さんはお肉を食べたくない。
お肉はないけどトマトはある。etcそんなときには
おすすめのトマトソース。
いろいろとアレンジも利くのでいつも多めに作って
冷凍している。
ソバの実がないときも自分の家にある雑穀を入れて
いろいろ楽しんでいる。
あるとき友人の家に遊びに行った時、
お昼を一緒に作ろうということになり一緒に台所に立った。
彼女は初めにトマトをお鍋に入れて火にかけ、
そのあとにんにくのみじん切りと
オリーブオイルをほんの少しだけ
回しかけた。弱火でしばらく煮たあと、パスタにたっぷり
かけて、それぞれの皿に盛った後、食卓に質のいい
バージンオリーブオイルが用意されていて食べる直前に
自分の好きなだけの量のオイルを各自
回しかけて食べるというやり方だった。
食べてみると、
いわゆるふつうの
オリーブオイルにトマトが泳いでいるように
こっくりしたトマトソースとは別物の、さわやかで
あとからかけたオイルを直接舌で味わうことのできる
それはおいしいパスタだった。しかもそのやり方だと
オイルを熱してからトマトを投入した
ときに飛び散ることもなく、にんにくを焦がしてしまう心配もゼロ。
忙しい時私も時々そのやり方でトマトを煮ている。
料理にルールはなく、それを破るから楽しく、
我が家の味というものが
生まれるのだと思う。
そしていつも思うこと。人の作ってくれるご飯はなぜあんなにも
おいしいのだろう。


ソバの実トマトソースの材料と作り方
トマト缶 2缶
にんにく 2かけ
玉ねぎ 1個
固形野菜スープストック 1個
ドライオレガノ 小さじ1
ローリエ 1枚
ナツメグ 小さじ1/2
塩 適量(固形スープの塩があるので味を見つつ)
オリーブオイル 適量
ソバの実 50g
ハト麦50g
(ソバの実だけで100gにしてもよいし、逆でもOK)
あればココアパウダー大さじ1

鍋にオイルとつぶしたにんにくを入れ
火にかけ、弱火でにんにくが泡立ち香りがたったら
玉ねぎのみじん切りを入れ中火にして炒める。
しんなりしたらトマト缶を加え、ソバの実、
ナツメグ、ココアパウダーも加えて混ぜ
ローリエを入れて煮る。沸騰したら
弱火にしスープストックを入れて蓋をして20分くらい煮る。
ふたを開けて時々かき混ぜながらさらに15分くらい煮る。
塩胡椒、ドライオレガノで味を調える。圧力鍋があれば
10分くらい加熱してそのまま冷ますといい具合に煮あがる。

*************
ソバの実をミートの代わりに使ってみると見かけはもちろん、
歯ごたえもなかなかミートソースに近く、なにより体にとっても優しいトマトソースになります。
作ってみたいなと思ってもらえたらクリックよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村

Copyright Veggie_Punk All Rights Reserved
このブログ上にあるレシピと画像の無断転写を禁じます。

お問い合わせは veggiedisco@hotmail.co.jp までメールをお願いいたします。 
By VEGGIEDISCO
[PR]
by veggies_punk | 2009-09-09 15:22 | Comments(0)

ベジディスコよりお知らせ

e0194046_995391.jpg

VEGGIEDISCOから
お知らせがあります。
来る10月24日(土)
午前11時~12時半くらいまで。
東急東横線にある、学芸大学駅から徒歩
5分にあります「世界のくらし雑貨・モチレロ」さん
店内にて、”おにぎりの会2009”を開催します。
限定10名様までになります。
実験的でたのしくて、「こんなの食べたことないけどおいしそう!」
と思ってもらえる具をたくさん持っていきます。
現地でお米を炊いてワークショップ形式で一緒に握って
一緒に食べるイベントです。
黒米、白米、五穀米。まあるく
ふんわり握ったら好きな具を組み合わせて
乗っけてみよう。食べてみよう。
具は季節の美味しい野菜を取り入れつつ、
エクスペリメンタルでサプライズのあるものを。
きっとおにぎりの未知の世界を知ってもらえるはず。
世界のどこかでモチレロさんが連れて帰って来た
もうどこでも出会えないかもしれない
クロス(てぬぐいにも、キッチンクロスにも風呂敷にも)
と、おにぎり手帖(レシピブック)付き。
レシピブックは増やせるようになっていて
イベントのたびに束が増えていくというのも楽しいな、と
思っています。

去年の様子はこちら。

e0194046_9102662.jpg

そして当日、午後15時から、「お茶とおやつの会」も
開催します。限定10名様までです。
こちらの内容はモチレロ店主が一杯ずつ
コウノドリップ方式で淹れるおいしいコーヒーと
私が「VEGGIEDISCO」として作る初のおやつがつきます。
楽しくお話ししながらほっこり時間を楽しめたらいいな、と思っています。
VEGGIEDISCOの名の通り、こちらもやっぱり
野菜を使ったおやつやヴィーガンのおやつを考えています。

応募に漏れた場合でも
テイクアウトのおやつを販売していますしお店には出入りできますので
ぜひぜひご来店ください。

イベントの申込、もっと詳しい問い合わせなどは
info@mochilero.jp 
モチレロさん
までよろしくお願いいたします。


私の過去の活動は
こちらのブログの「お仕事お知らせ・過去のお仕事」を
参照してくださいね。
普段のつぶやきも書いています。
http://ameblo.jp/a-m-o/
ホームページは
http://www.minako-osborne.com/

もしよかったら、応援お願いします。


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村

Copyright Veggie_Punk All Rights Reserved
このブログ上にあるレシピと画像、文章の無断転写を禁じます。

お問い合わせは veggiedisco@hotmail.co.jp までメールをお願いいたします。 
By VEGGIEDISCO
[PR]
by veggies_punk | 2009-09-08 09:17 | Comments(0)

うめぼし

e0194046_1603280.jpg


毎年庭で採れる梅を、青いうちに梅ジュースと
梅酒にし、残りは赤くなってから梅干しにする。
前の住人が家を建てたころに植えた5本の梅の木
はとても気まぐれで、毎年見よう見まねで剪定しても
実をつけてくれたりくれなかったり。
今年は梅ジュース2リットル分ほどと、実家の母と
半分ずつ位分けてそのあと残ったのは
今日干したこの梅のみ。5本でたったこれだけ。
いつもおすそわけするご近所さんにも
今年は一家族へも分けることができなかったのだ。
肉眼で木を眺めても実を探すのに苦労したくらいだった。
その貴重な2009年ものの梅干し。
e0194046_1604355.jpg

天気が不安定だったし、
忙しかったし、なかなかチャンスがなかったもので
今日からやっと3日間干すことができそう。
失敗して無駄にしてしまったり
途中で保存が効かなくなるよりも
昔ながらの塩分も多めの
梅干しを作っておいてあとから梅おかかにしたり
海山ぶしのようにこんぶとおかかで煮たり
梅入り味噌や梅入りの炒め物、和えものにする。
子供たちも自家製のしょっぱい梅干しをそのまま
は食べてくれないけれど、
おそうめんの薬味と一緒だったり梅とおかかのピーマン炒め
などは大好物。書いていながら思う。そうめんの季節も
終わりだなあ。

梅干しの作り方
梅は一晩水に漬け、へたを取り水気をよく拭く。
焼酎をまぶし、梅1キロだったら塩200g、砂糖は好みで
加え手でよくもみこむ。梅を漬物用容器に入れて
梅の倍の重さの重しをする。一週間漬ける。

赤シソ200g洗い、乾かしたら塩をもみこむ。
汁を捨て絞り、白梅酢(スーパーなどでシーズンに
出回る)を2カップ回しかける
1週間漬けておいた梅の容器に入れ、また重しをして
7月中旬~8月初めに3日間ざるなどに並べて干す。
ほしたら再び漬けていた汁とともに保存する。


ランキングに参加するのは初めてですが、こんなに励みになるものと
思いませんでした。クリック&
読んでくれてありがとうございました。

にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村

Copyright Veggie_Punk All Rights Reserved
このブログ上にあるレシピと画像の無断転写を禁じます。

お問い合わせは veggiedisco@hotmail.co.jp までメールをお願いいたします。 
By VEGGIEDISCO
[PR]
by veggies_punk | 2009-09-05 09:03 | 保存食 | Comments(0)

ベジチリコンカン

ベジチリコンカン
e0194046_10594314.jpg


植物性の肉の代用品として
売られている大豆加工製品や
グルテン(小麦粉から作られる)製品は
独自の匂いが苦手という人も多いけれど、
スパイス料理にするとほとんどの人が
本当の肉なのかどうかわからないことが
多い。うちの家族やお客様で毎回実験済み。
体にも優しくて、今どき心配な食肉被害の
心配もなく、我が家ではいつもストックしている。
エスニック料理の時こそ、ベジミートを使うと
楽しい。

e0194046_1123821.jpg


ベジミート 300g(乾燥の場合戻した状態で。
缶詰の生のような状態のものはそのままで、塊りのものは刻んだり
フードプロセッサにかけて使う。)
玉ねぎ大一個
トマト 大2個
にんにく 2かけ
キドニービーンズ 一缶
オリーブオイル 適量

スパイス類
パプリカパウダー 小さじ2
クミンパウダー 大匙1
コリアンダーパウダー 大匙1
チリパウダー 小さじ2(好みで増減)
タバスコ 小さじ2(省いてもOK)
ココアパウダー 大匙1
ローリエ 一枚
塩 小さじ1
胡椒 適量


たまねぎをみじん切りし、フライパンににんにくのみじん切りと
オリーブオイル多めを入れて火にかけ弱火で香りがたったら
玉ねぎを入れ中火で炒める。しんなりしたら
ベジミート、トマト、スパイス類を全て入れ炒める。
豆を入れ、混ぜて弱火で20分ほど蓋をして煮て最後ふたを開けて
10分ほど煮て出来上がり。

わたしのこだわりはココアパウダー。
カレーでもシチューでも入れる。これを抜くと
我が家の味でなくなる。



作ってみたいな、おいしそうだな、と思ってもらえたら
クリックをお願いします。
読んでくれてありがとうございました。

にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村

Copyright Veggie_Punk All Rights Reserved
このブログ上にあるレシピと画像の無断転写を禁じます。

お問い合わせは veggiedisco@hotmail.co.jp までメールをお願いいたします。 
By VEGGIEDISCO
[PR]
by veggies_punk | 2009-09-04 11:02 | Comments(0)

その差は

e0194046_22402977.jpg

あなたは「障害者」と呼ばれる人がいることを知っていますか
あなたは「健常者」と呼ばれる人がいることを知っていますか
あなたは、どちらですか。その差はどこにある、と思いますか
自分に合った服を探す、食を探す、友を探す
恋人を探す、職を探すのは、なぜですか
見つかりましたか
なぜ見つかりましたか
どこまで妥協しますか
妥協する要因は自分にありますか。自分を取り巻く状況にありますか

自分にある要因を個性と言います
取り巻く状況にある要因を障害と言います
自分にあったものを見つけるということを福祉と言います

体が大きい、小さいは障害だと思いますか
体の大きい人がLLサイズの好みの服を見つけるのは大変で
妥協を余儀なくされることがありますがそれは個性でしょうか
Mサイズが中心の社会なんだから、体をMサイズの服に合わせるしか
ないとなったら、その状況はどうでしょう
体をMサイズの服に合わせられなかったら、障害者でしょうか
目が見えない人はどうでしょう。耳が聞こえない人は、車いすの人は
知的障害者と呼ばれる人は、何が障害だと思いますか

さてMサイズとLLサイズの差は
目の見える人と聞こえない人の差は
耳の聞こえる人と聞こえない人の差は
歩く人と車いすの人の差は

知的障害者といわれる人と知的健常者といわれる人の差は

社会福祉法人湘南福祉センター 工房KAI より


レシピとも、写真とも関係のないことを書いてごめんなさい。
葉山芸術祭にて出会った作品の作家さんたち工房KAIのことばを
引用させていただきました。私の心にとても響いたことばです。
読んでくれてありがとうございました。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村

Copyright Veggie_Punk All Rights Reserved
このブログ上にあるレシピと画像の無断転写を禁じます。

お問い合わせは veggiedisco@hotmail.co.jp までメールをお願いいたします。 
By VEGGIEDISCO
[PR]
by veggies_punk | 2009-09-03 22:41 | Diary | Comments(0)