ブログトップ

Veggie Disco

veggiepunk.exblog.jp

カテゴリ:Diary( 139 )

Cat


e0194046_19361061.jpg

e0194046_19365796.jpg

e0194046_19374472.jpg

e0194046_19383875.jpg
e0194046_19393337.jpg
e0194046_19403185.jpg
e0194046_19412455.jpg
e0194046_19422327.jpg
e0194046_19431328.jpg
e0194046_194416.jpg

[PR]
by veggies_punk | 2016-07-20 19:46 | Diary | Comments(0)

Ashbourne

e0194046_0374425.jpg
e0194046_0381174.jpg
e0194046_0383945.jpg
e0194046_039295.jpg

[PR]
by veggies_punk | 2016-07-04 00:39 | Diary | Comments(0)

Some photos

前回日本に帰った時、撮影のお仕事が来ても又いつでもシューティングが気軽にできるように!と軽くてどこにでも持って行きやすいミラーレス一眼を買ったのに、全然使ってないわおまけにバッテリー充電器をなくすわで、誇りかぶってたカメラを取り出して、インスタ風なことをブログにアップして記録代わりにしようと思いたちました。5月は社交イベントが多くて、家に居る事が少なくて、その分を取り返すかのようにオタクしてまーす。家大好き・・・

Dispite the fact that I bought a brand new mirror less single focused camera in Japan last winter,haven't used it at all !!So I've decided to use more often and upload some photographs on the blog sometime like Instagram.
e0194046_0281625.jpg


e0194046_0172391.jpg


e0194046_0253360.jpg

[PR]
by veggies_punk | 2016-06-29 00:15 | Diary | Comments(0)

Cooking class today

I've taught the way of presentation other than how to cook today.Don't they look beautiful? We cooked oganic brown rice with black olives,mustard taragon sauce chicken,posh version of prawn and chips with dill,onion fran with vegetarian caviar sauce and poached pear with mascalpone cream with salted caramel .That was really really fun.I can't cook with this style normally because feeding 3 boys is always prioritised by quantity more than quality.Thank you for coming to the class everybody .

今日はみんなで作り方を習うだけでなく、盛り付けを美しく、を意識したクラスをしました。ブラックオリーブ入り有機玄米、マスタードタラゴンソースチキン、海老とじゃがいもの揚げ物ディルのせ、オニオンのフランベジタリアンキャビアソース、デザートはワインでポーチした梨にマスカルポーネクリームと塩キャラメル添えでした。どれもきれいでしょ?いつもは質より量の食事を毎日3人の息子達向けに作らないといけないから、こんな時間を持てるのはとても楽しいです。みんなありがとう!

e0194046_182166.jpg
e0194046_18212495.jpg
e0194046_1821406.jpg

[PR]
by veggies_punk | 2016-05-13 18:22 | Diary | Comments(0)

CHARITY CAKE SALE

息子が通う小学校のママ友がリーダーとなり、声をかけてくれてやることになりました。ブログを見てくださっているこの辺りにお住まいの方々でケーキの寄付をしてくださる方大歓迎です!フェイスブックで繋がってない場合はぜひ、フェイスブック経由でぜひ連絡をください。

e0194046_18315771.jpg

[PR]
by veggies_punk | 2016-04-19 21:17 | Diary | Comments(0)

熊本の皆さま


こちらからもニュースを見て、遠く離れてしまった日本を思い心配しています。
亡くなった方々のご冥福を祈るばかりです。

ニュースを見てはこれ以上被害が広がらないことを心からお祈りしています。
[PR]
by veggies_punk | 2016-04-17 05:05 | Diary | Comments(0)

久々にシティセンターまで散歩

今日は朝から快晴!こんな日は急いででかけないとまたいつ曇り空が続くかわからないのでいつにない支度の早さで、家を飛び出します。まずは早朝散歩を家の近所でグルグルした後、長男、三男&夫チームは公園にサッカーに出かけ、サッカー気分でなかった次男と私はシティセンターまで歩いて来ました。

しばらく見ない間に、文房具屋さんがしまって、こんな店になってました。
e0194046_430767.jpg


このカフェ、なんと、ボードゲームが山のように積んであってそこから自由に選んでからお茶を飲みながらひたすらボードゲームをするカフェ。この写真を見ると置くの棚にたくさん積んであるのが見えますね。
e0194046_4321629.jpg


こんな天気いいのにわりとおしゃれっぽいお宅系の若者がこぞって・・・結構満員状態。奥の部屋は漫画も。
e0194046_4344966.jpg

e0194046_4351333.jpg


曇りの日に行って仲間とうだうだと超時間居座るにはいいかも。

これはマンズフィールドロードにある、いつも行くナチュラルショップで、個人店なのにかなりマニアックなものも置いてて雰囲気もいいから好きです。
e0194046_4374321.jpg



TKMAXXで春っぽいシャツを買って早速うれしくてきています。まだまだ可愛い14歳。メキシカンが大好物で、この間出来たヴィクトリアセンターというデパートの中のブリトー屋さんで食べました。バーブリトーより具が多くサイズもボリュームもベターだが値段は安く今後はここにする、とレビューしてました。
次男はいつも長男のお下がりばっかりだったのですが、なんと、サイズが長男を超えてしまいました。だけどお下がりでもいつも嬉しそうにきてくれて文句も言わないいいやつです。だけど一体だれがこんなこと想像できたでしょう。いつも兄より小さくて細かった弟が追い越しちゃうなんて。

正確には身長はまだほんのちょっとだけ次男が低いけど、毎日筋トレしてるから胸板や腕などが太くなって全部ワンサイズ上でないと入らなくなって、まだ成長していますから、今までお下がりばっかりだったのが逆になるかもですね。
[PR]
by veggies_punk | 2016-03-26 04:52 | Diary | Comments(0)

渡英もうすぐ5年

e0194046_1927218.jpg
5年、と書くともうびっくりしますね。感覚的にはまだ数年前来た感じですから、こんな感じであっという間に10年経ってしまうのだなと思うと、妙にあせりだしたり。以前は出会った人にこちらに来て何年ですか?と聞いて10年、と聞くとすごいなあ、、とびっくりしたものですが、今ではどれだけあっという間にたっちゃうか想像がつくし、渡英当時10年とか12年とか言ってた人たちが20年とかに近付いているわけなので、普通のことのようになってきました。

この5年で、又自分の頭の中で起こっている事、考えている事が随分と変わりました。知り合いたての頃はあばたもえくぼで何でも良く見えて、将来の不安などみじんも見えずにただ好きで楽しくて、みたいな若いカップルのようなもので、以前住んでいたとはいえ、10年ぶりに住むイギリス、住みはじめのころは何でも新鮮で一年目は長くて寒くて暗い冬の間でも楽しくてあっという間に感じたのを思い出します。日本にはそりゃあ40年住んでたわけだから(途中の海外生活はおいといて)アラは目につくし、気になる事も増えるわけです。

日本で自分が情熱を燃やしていた事、心配で仕方が無かった事、ストレスに感じていた事、どうしてもやってみたいことや、怒っていた事など、3年目を過ぎるころから、思い出せなくなるほど変わっていて、5年経とうとしている今昔の自分を思い出すと、世界がきっと広がり過ぎて、いろんな事が気になり過ぎて、基準が高くなりすぎて、欲しいものが増えすぎて、心配事も見え過ぎて、子どもたちが小さければ小さいほど、守らなくちゃと言う気持ちが強くて、辛かったんだろうと思う。世界が広がり過ぎることは、とても素晴らしい事でもあり、辛いことでもあるのだな。

それがどんなに小さな確率でも、入ってくる情報に対し「もしかしたら」という要素が自分の判断の中にあれば、まだ幼い子供たちを守るためにストイックになることが逆に自分を楽にしているような。それが子どもたちの成長と共に、どんどんなくなっていくから、これはきっとどこに住んでても変化があったのでしょうね。

住む場所を変えること、特にそれは以前住んでいた場所から違えば違うほど、いいことなのか悪いことなのかわからないけれど、自分の視野がまた、ぐーんと狭くなる。狭い中でも新たな発見とか、驚きが小さな子供に戻ったかのように増えるからなのでしょう。狭い世界で以前に比べたらとんでもなく平坦平凡で、今居る場所での問題にも、自分が置かれている立場にすら何の疑問もない毎日。だけどそれも、2-3年目くらいからまたかわってきて、今5年という節目に立った今は又一度、全てまたリセットされて一度また振り出しに戻ったような。だから色々葛藤が起こるのだと思う。きっとみんな(渡英10年以上の方々)通って来たんじゃないかな、と勝手に想像している。

だけどヨーロッパの国で、一人のアジア人女性、という立場で暮らす毎日で、リセットされたとはいえかつての自分とは全然違う私がまたここでクリエイトされてきたわけで、普通に、毎日温かい家の中で、家族と笑って毎日ご飯を食べて、寝て、子どもたちはぐんぐん育ってくれていて、、ふつーに暮らしていくことの有り難さ、以前にも増して感じる日々ではあります。年を取っただけなのかな。

こうして又、次の5年経ったとき、何を思っているんだろう。何をしているんだろう私。どこに居るんだろう、等々興味がありますが、この節目で今感じていることを何だか書き残したくなって久しぶりにブログ更新したのでした。庭ではマグノリアのてっぺんのつぼみだけ、もう咲きそうなのが一個だけ。見てるとまだまだ寒いのに、又一つ、冬を越したのだわ~、なんて感傷的になったり。春はもうすぐですね。
[PR]
by veggies_punk | 2016-03-06 19:11 | Diary | Comments(0)

Xmas deco2015

e0194046_2383920.jpg

e0194046_2391099.jpg


クリスマスデコ2015!っていっても毎年さほど変わりはないんですけどネ。生のモミの木を飾りたいのは山々だけど、家族全員アレルギー持ちなのと、猫二匹が毎日葉っぱをぼろぼろにする図を想像するとどうも勇気が足りません。

イギリス移住の時家族5人で縮こまるように生活してた2ベッドの借家に住んでた時に買った小さなツリーを今だ毎年飾っています。この家ではちょっとちいさすぎるなあとおもうのでそろそろ新調したいところですが、今年は日本に行くのもあるし、ひとまずこれで又満足しちゃっています。

来週から旦那が日本出張(会社で日本からの留学生をもっと増やすことに力を入れるとか)で帰って来るや否や、私と長男で日本に行きます。あ、それで思い出した。良く、今回は長男だけ、日本に行く、とかいう話しをすると、「エーーーー!!?他の子たちは??どうしてですか?!!」とおののかれたりすることがたまにあるんですが、皆さんもお子さんが大きくなってきたらわかると思います(笑 別行動が普通になって来ますし、全員で行きたいのは山々でもいろいろ事情があるのでね。

12月は予定されていた仕事が半分キャンセルになり、11月の時点で料理教室はキャンセルしてしまったからわりと時間に余裕が出来て、クリスマスの準備をしています。日本に行くけど、こちらの両親や親せき、残していく子供たちにはプレゼントも全部用意してラッピングも済ませておかないと。

料理教室は、一度キャンセルしたことだし、残念だけどあきらめて又新年から気持ち新たにやらせていただくことにします。いろいろと仕事の予定が変更になって、私もとまどいましたが、おそらく良くあることのようなので次回からは覚悟です。

あっという間に師走に入り、このまま年内は会えない人もいるかも。と思います。皆さん、良いお年をお迎えください。そして楽しいクリスマスをお過ごしくださいね。クリスマスに関して言えば、イギリスで過ごせないのは後ろ髪引かれます。だけど年末年始、お正月を想像すると、ムフフフ・・・。3年半ぶりの日本、楽しんで来ます!次は又いつ帰れるかわかりませんからね!あまりに年末に一時帰国するためにみんな主婦陣は猛烈に忙しい時期で、会えない人がたくさん居るのがすごく残念です。ほぼ、実家の東京に居ますので、東京に住んでる人にはちょこっとでも会えるといいなーと思ってます。

それでは、2016年も、どうぞよろしくお願いいたします。
e0194046_2393956.jpg

e0194046_240940.jpg

[PR]
by veggies_punk | 2015-12-05 02:40 | Diary | Comments(0)

ひとまず終了

8日間ぶっ通しのケータリングが終わりました。台所で料理、仕入れ、配達、この3つを繰り返していると、何だかシュールでした。終わってからどうしてもどこかに足を伸ばしたくなって、現代美術館に行ったら更にシュールな感覚でした。8日間なのに1カ月くらいどこにも行っていない感覚が残って、それもシュールでした。(エイリアンとの遭遇なるテーマによる、アーティスト SUN RA の部屋が得に!)なぜならそれはたぶん、実働にして毎日12時間くらい労働していたからだと思う。

昨日狂ったように家中を掃除してから皆の部屋を歩いたら、長いホリデーから帰って来たときみたいな感覚にも襲われて、これ又SURREAL!

又同じような仕事が今月の半ばから始まりますが、そこからは強力な助っ人を迎えてのお仕事となるため、気持ちも軽いし、今回みたいにシュールの連続にはならないと思う。ここノッティンガムでお仕事をいただけることは本当に心から有り難いことで、毎日作る料理にも最後まで渾身で心を込めた。教室の前の準備もそうだけど、いつも食べる人、を頭に浮かべながら作る。最後の日はお疲れ様、とか思いを込めながら。この仕事をやったことで次に何をやってみようかが明確になったし、とても貴重な体験だったと思う。だった、じゃなくてto be continuedなんだけれど。

この仕事を受ける一つのきっかけにもなった「この国で仕事して行きたかったらあきらめてはだめよ!」というある方がくださった言葉はきっと一生忘れないと思う。そのあと笑った覚えがあるけれど、心の中では笑いだけじゃなくて実はがっつりと、真摯に受け止めていて、ずっと頭の中で木霊していた。そんな言葉を熱く投げかけてもらえる機会ってそうあるだろうか。

とても感謝しています。
[PR]
by veggies_punk | 2015-11-02 18:01 | Diary | Comments(0)