ブログトップ

Veggie Disco

veggiepunk.exblog.jp

季節外れだけどかぼちゃパイ

相変わらずスーパーマーケットなどでは珍しいものを見つけると
買わずにおれないたちで、先日はテスコにてかぼちゃのピュレーを
発見して、すかさずゲットしました。

e0194046_1493229.jpg

調味料でも何でも、パッケージが可愛いとかそういう理由だけでも
買ったりしますし、
新しいもの、知らないものはすぐ試します。
この缶詰は即決でかごに入れました。
なぜならイギリスではおいしいカボチャが売っていません。
バターナッツスクオッシュなら売っていますが
水っぽくて甘さも少ないのでお菓子にするには向いて居ないのです。
日本では逆にこれが珍しくて八百屋さんで見つけるとわざわざ
買っていたのを懐かしく思い出します。もし日本のおいしい
かぼちゃが手に入ったらシンプルに、蒸し器で蒸して塩を振って
食べるだろうな、と思います。日本でもおいしいかぼちゃはそれが
一番の料理法だと思っていました。その次にクミン炒めかな。
かぼちゃ自体があまり人気がないのか、そもそも輸入もされていない
ですし、この缶詰すら渡英4年で初めてみたくらいです。
何を作ろうか考えていたけれど、パッケージの絵通り、
やっぱりパイでしょう。
パイのクラストはバージンココナッツオイルで作りました。
フィリングは黒砂糖で甘みを付けたので渋いお色になりました。
ココナツオイル効果でさくさくして、香りもかぼちゃとの相性は抜群でした。
これは又、食べたくなると思う。ハロウィーンの季節にでもまた焼きたい。
久々のパンプキン、堪能しました。缶だけどっ

e0194046_1514257.jpg

[PR]
by veggies_punk | 2015-07-18 01:51 | Diary | Comments(0)
<< Octopus balls /... ソース作りのワークショップ/T... >>