ブログトップ

Veggie Disco

veggiepunk.exblog.jp

地味なDIYはつづく

e0194046_02270255.png
空いた時間にDIY!がこの冬のテーマの私ですので
引き続き地味に続いています。タイルはもう見たくない、夢に出てきた、
とブツブツ言っていた私ですが、全部白のタイルを貼りめぐらせて
しまったがために、台所がなんとなくキャラクター不足。何かこの
台所にしかない、特別なキャラをつけよう!と部屋の入り口からパっと
目に入るワークトップの側面にもタイルを貼りました。
ビンテージ感のあるタイルを選んでタイル素地を黒にして
一列だけ濃い緑にしたことでぐーんと雰囲気が変わりました。
やってよかったです。

e0194046_02270325.png
e0194046_02270259.png
この二か所、一階の入り口すぐと階段中2階にあるライトのシェードが
ないままで、穴だらけだわ電球はそのままむき出しだわでずっと気になって
いたけど、いいシェードに巡り会えるまでは我慢しようとおもっていて
最近やっとモロッコのシェードを2組手に入れました。
プラスターの木のくいの部分ではない場所へのこういった壁掛けとか
棚の類の取り付け、本当に苦手です・・。まず壁の裏に何があるかわからず
穴を開けるときにとても恐怖。電線とか向こう側にパイプとか
通っていて穴でも開けてしまったら・・と考えるととても怖いのです。
一階はラッキーにもすんなり穴が開き、プラスチックの
受けを入れこんで、スクリューをねじ込み終了。
二階は穴を開ける時点で良くなる現象なのですがある一定の場所から
さきに穴が開けられずプラスチックの受けを入れることが
できない!!それで1時間ほどいろいろ場所を変えて試して
穴だらけの壁に・・・。仕方なくポリフィラーという詰め物で
穴を詰め、シンプルに細めの釘で打ち込みました。
最初からこうすればよかった・・。さほど重いものでなければ、
シンプルに絵などをかけるようの釘を買ってきて
打ち付けるのが一番よい、ということを学びました。
はぁ。古い家に住むのは覚悟が要りますね。
直しても直してもまだまだいろいろ出て来ます。




[PR]
by veggies_punk | 2014-11-30 02:41 | Diary | Comments(0)
<< 激寒だけど雨がやっと止んだ バイリンガル >>